【交通事故死者2020】鹿児島県で上期計26件26人

鹿児島県警などによると、県内での2020年1月~6月の上期交通事故死者(速報値)は累計26件26人(…

配信元: AccidentsFatal
この30年で、年間1万人超から3千人台にまで大きく減少した日本の交通事故死者。しかし見方を変えれば、今なお1日10人前後の人命が失われている現実がある、ともいえます。日々起きている交通死亡事故について追ってゆくと、報道されないものも少なくなく、その仔細は意外と知られていないのが実情なのです。この国から交通死亡事故をなくすために何ができるか――「日録交通死亡事故」は情報提供から、世に問うてゆきます。

コメント